検査

気になる成人病や生活習慣病の早期発見、急を要する重症者の検査や治療などに、血液検査やレントゲン撮影以外にも、迅速かつ精密に診断できる設備が整っています。

マルチスライスCT

平成18年10月より、CTスキャナー「Asteion」を導入しました。
このCTは、現在主流のマルチスライスCTで同時に4断面(スライス)を撮影でき、撮影時間(検査時の息止め時間)が大幅に短縮されました。また、従来機より更に精密な情報が得られ、頭部・胸部・腹部の臓器疾患の検査に有効なだけでなく、患者様の負担軽減と検査効率が向上しました。

ホスピネット

CTの画像をデジタル回線で結んだ読影センターに送信し、経験豊かな放射線専門医に診断してもらうサービスです。緊急の場合は1時間以内で診断が送られてきます。

内視鏡検査

胃や大腸の内部を細かくチェック。内視鏡でポリープを切除する治療も行っています。

超音波(エコー)検査

人体に無痛・無害の超音波を利用して、心臓や腹部の状態を鮮明に観察できます。

ページの先頭に戻る

Copyright(C) YOSHINO HOSPITAL. All rights reserved.